忍者ブログ

ISAMのちょっとした事からちょっとした事

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんちわ。

お久しぶりです。

風邪ひいてました。

いやー久々だった、39度とか。

見た目よりも意外に病気には強くて、なかなか風邪はひかなかいんだけどね、キタヨ。


まま、風邪をひく度に思うのは、健康の素晴らしさっすね。

、、、でもま、逆にこんな嫌な体験で生きてる実感したぜよ。
久々に。













でだ。



外出歩きたくても、こじらせてせっかくの週末を台無しにするのも馬鹿みたいな話だし、って事でやっぱ映画を黙々と見てたよ。




そんな中で、自分はどんなサスペンスが面白いと思うのかをよくよく考えてみた。



あくまで俺理論。



オレリロン系でよろしくお願いいたします。




① 主要人物が多い、や、時系列がバラバラだったりして、普通に内容を理解するのが大変。


とにかくただ話を追うだけで大変なのは、なんか期待出来るのです。
ま、序盤は特に。

しかも、ラストの深読みするスキも与えてくれないというくらいだと最高。

頭をフル活動させて見たい。

まま、はずれも多いけど。





② 衝撃のラストの前に、視聴者が「ちょっとひねってはあったけど、予想の範囲だったな」くらいに思うダミーのラストがある。



これがあると何かと安心するわけですよ。


やっぱりか、と。

俺は気付いてたもんね、と。


すると、真のラストがいきる気がするんだな。



③ 衝撃のラストがある。


これは必須



④ 2回目見たくなる。


ヤッパそこで新たな発見がある映画がいいね。


⑤ 3回目見たくなる。


名作というのは何回でも見たくなるもんだ。





こう書いていって思った。

その映画ユージュアルサスペクツじゃないか。



まま、それはそれとして。




最近見た「閉ざされた森」ってのも面白かったよ。


ラストを予想出来た人いたら凄い!!
って思う。


→◎◎◎◎○










とまあ、そういうわけです。


風邪には気をつけようって話ですよ。


じゃあの。
PR
<< いえい   HOME   ニコロビンが好き >>
[111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
HN:
ISAM
年齢:
37
HP:
性別:
男性
誕生日:
1980/10/06
ブログ内検索
最古記事
(06/15)
(06/17)
(06/20)
(06/22)
(06/24)
Copyright ISAM BLOG by ISAM All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]